総合トップに戻る

アーチェリートップへ

アーチェリーセンター・クライミングセンターへようこそ!
福井県立アーチェリーセンター、クライミングセンターは、余暇時間の増大や、スポーツニーズが多様化する中、
アーチェリー競技、クライミング競技の振興と競技力の向上を図ります。


Image

施設の概要

Image

屋外メインウォール(屋根付)

国際大会が開催できます。

屋外メインウォール

屋外メインウォール
高さ 15m
11m
ルートの長さ(平均) 18.2m
ウォールの面積 241.32m2
ステージの広さ 84.9m2
ウォールの呼称 左からAウォール、Bウォール、Cウォール
ウォールの材質 GFRC(ガラス繊維強化コンクリート)
傾斜 最大180度、平均125度
その他 夜間照明、スポット照明
ジャッジ用追尾ビデオ
セッティング用ローリングタワー等

トレーニングルーム

屋内競技用、冷暖房完備です。

屋内メインウォール 屋内メインウォール

屋内メインウォール
高さ 9.2m
15.0m
ウォールの面積 156m2
傾斜 最大180度、平均140度

屋内サブウォール 屋内サブウォール

屋内サブウォール
高さ 9.2m
8.0m
ウォールの面積 98m2
傾斜 最大120度、平均110度

ボルダリングウォール ボルダリングウォール

ボルダリングウォール
高さ 5.0m
15.5m
ウォールの面積 97m2
傾斜 最大170度、平均135度

山岳訓練ウォール

山岳訓練用です。

山岳訓練ウォール 山岳訓練ウォール

山岳訓練ウォール
高さ 10.0m
8.0m
傾斜 垂壁90度、スラブ85度
終了テラス部 幅2.3m、高さ2.0m

会議室(兼アイソレーションルーム)

会議室(兼アイソレーションルーム) 会議室(兼アイソレーションルーム)

広さは60m2。ロの字形の机配置で24名の会議室です。
競技会の際には、アイソレーションルームとなります。
◎ウォームアップウォールの概要
高さ:4.0m、幅:5.0m、面積:24.0m2、傾斜:110度

その他施設

更衣室・シャワー室
男女別。シャワー室は、それぞれに2室あります。
身障者用もあります。

トイレ
管理棟内とトレーニングルーム内の2ヶ所にあります。
身障者用もあります。

↑このページの先頭へ戻る